Protek 608 (Digital Multi Meter)
Ts DMM Viewer のページ


Ts Digital Multi Meter Viewer のリファレンスにしているデジタルマルチメータです。 メーカーのホームページは、たぶん https://www.gsi-protek.com だと思います。

パソコンとの接続はもちろんのこと、温度測定用のプローブや通信ソフトウェア、ホルスター等が全て揃っており、結構多機能な製品です。 ただ、一つ難点がパソコンとの接続時 USB-RS232C 変換ケーブルが使用できない点です。データーロガーとして使用する場合、使用するパソコンはノートタイプが便利だと思いますが、最近のノートパソコンには RS232C 端子がありません。 そこで USB-RS232C 変換ケーブルを使用することになりますが、何故か動作しませんでした。試したケーブルは2種類で、そのうち一つはメーカーにも調査をお願いしましたが、ドライバーレベルで対応することは不可能との事でした。

PC カードタイプの RS232C 増設カードは互換性が高いので、もしかしたらOKかもしれませんが、PC カードタイプはとても高価なので試していません。もしも検証された方がおられましたら情報を教えていただければ嬉しいです。





デュアル表示

このマルチ・メータは5桁表示で、さらにデュアル表示となっており AC と dBm 測定、Hz と AC と言った測定が同時にできたりします。 デュアル表示は特に珍しいものではありませんが、国産品にはほとんど見かけない機能です。







ちょっと大きい?
写真では分かりにくいのですが、このマルチ・メータは結構大きいです。 国産品で言えば sanwa PC500 シリーズ等に比べて一回り大きい印象です。 モードスイッチの反応がちょっと鈍い所や、海外製品にありがちな安っぽさは若干感じられる部分もありますが個人的には許せる範囲だと思います。







性能は?
肝心な性能ですが、仕様を見る限り測定精度は良い方だと思います。 また、測定速度は、かなり速いと思います。 試しに乾電池を DC レンジで測定すると、感覚的に 0.3 秒〜 0.5 秒(場合によっては瞬時)位で数値が表示されます。 (同一条件で測定したところ、sanwa PC510で0.5〜0.8秒、sanwa PC20で約1秒、METEX ME-22T は約 2 秒かかりました。)







付属のソフトウェアについて
データーロガーとして使用するために、デスクトップマシンで付属のソフトウェアをセットアップしてみた所、このソフトが結構癖のあるもので、 画面サイズは SVGA (800×600) に固定されており、いくら位置を変えてもすぐに左上へくっついて離れなかったり、 グラフ軸に固定値を入力しようとしてうっかりフィールド値をクリアすると強制終了したりと、あまり良い印象は受けません。 (マルチメータのイメージがそのまま再現されていて格好は良いのですが・・)

アナログメータの表示機能も欲しいなと思っていたこともあり、結局ビューアソフトは自作してみました。 フリーソフトとして公開しておりますので、興味がある方はダウンロードしてみて下さい。
ビューアーソフト Ts Digital Multi Meter Viewer のページ

通信機能付きデジタルマルチメータは、RSコンポーネンツなどで入手できますが、Protek 608 はもう販売していないようです。







Protek 608 の特徴
  • 4 4/5 ディジット、デュアル表示
  • 50,000 カウント
  • 真の実効値測定 (AC/AC+DC)
  • 0.05% 基本確度
  • 自動校正機能
  • バックライト
  • 光絶縁型 RS232C インターフェース
  • ±ピーク値ディテクト計測機能







仕様

Function レンジ 確度 入力インピーダンス 最大定格
DC mV 500.00 mV
2500.0 mV
0.05%+5dgt 1.0 GΩ 250V
DC V 5.0000 V
50.000 V
500.00 V
1000.0 V
約 10.5 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
1,000 V
AC mV 500.00 mV 0.75%+20dgt (50Hz〜5kHz (400mV以下))
1.0%+20dgt (50Hz〜5kHz (400mV以上))
1.5%+20dgt (5kHz〜10kHz)
2.0%+20dgt (10kHz〜20kHz)
3.0%+20dgt (20kHz〜)
1.0 GΩ 250V
AC V 5.0000 V
50.000 V
500.00 V
750.0 V
0.75%+20dgt (50〜500Hz)
1.0%+20dgt (1〜10kHz)
2.0%+20dgt (10〜20kHz)
3.0%+20dgt (20kHz〜)
約 10.5 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
750 V
AC+DC mV 500.00 mV 1.5%+50dgt (50Hz〜5kHz (300mV以下))
2.0%+50dgt (50Hz〜5kHz (300mV以上))
2.5%+50dgt (5kHz〜10kHz)
3.5%+50dgt (10kHz〜20kHz)
4.5%+50dgt (20kHz〜)
1.0 GΩ 250V
AC+DC V 5.0000 V
50.000 V
500.00 V
750.0 V
2.0%+50dgt (50〜500Hz)
2.5%+50dgt (1〜10kHz)
3.5%+50dgt (10kHz〜)
約 10.5 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
約 10.0 MΩ
750 V
DC μA 5000.0 μA 0.2%+5dgt 100 Ω 1A/600V
DC mA 500.00 mA 0.2%+5dgt 1 Ω 1A/600V
DC A 10.000 A 0.5%+5dgt 0.01 Ω 15A/600V
AC μA 5000.0 μA 0.75%+20dgt
(50Hz〜1kHz)
100 Ω 1A/600V
AC mA 500.00 mA 1 Ω 1A/600V
AC A 10.000 A 0.01 Ω 15A/600V
AC+DC μA 5000.0 μA 1.5%+50dgt
(DC〜1kHz)
100 Ω 1A/600V
AC+DC mA 500.00 mA 1 Ω 1A/600V
AC+DC A 10.000 A 0.01 Ω 15A/600V
Pulse幅 200.00 ms 0.1%+5dgt 10 MΩ 1nF 500V
(AC/DC)
導通テスト 5 kΩ
50 kΩ
500 kΩ
5 MΩ
- 5Ω以下でon、15Ω以上でoff
50Ω以下でon、100Ω以上でoff
500Ω以下でon、1kΩ以上でoff
5kΩ以下でon、10kΩ以上でoff
250V
(AC/DC)
Function レンジ 確度 分解能 最大定格
抵抗
(端子電圧2.5V)
50.00 Ω
5.0000 kΩ
50.000 kΩ
500.00 kΩ
5.0000 MΩ
50.000 MΩ
1.0%+20dgt
0.2%+5dgt
0.2%+5dgt
0.2%+5dgt
0.2%+5dgt
1.0%+10dgt
0.01 Ω
0.1 Ω
1 Ω
10 Ω
100 Ω
1 kΩ
250V
(AC/DC)
抵抗
(端子電圧0.25V)
5.000 kΩ
50.000 kΩ
500.00 kΩ
5.0000 MΩ
50.000 MΩ
0.5%+5dgt
0.5%+5dgt
0.5%+5dgt
0.5%+5dgt
2.5%+10dgt
1 Ω
10 Ω
100 Ω
1 kΩ
10 kΩ
250V
(AC/DC)
温度 -20〜0℃
0〜150℃
150〜1200℃
゜F
゜K
±3℃
±2℃
±2%
゜F = 32+(9/5×℃)
゜K = ℃+273.1
0.1℃
0.1℃
0.1℃
0.1゜F
0.1゜K
500V
(AC/DC)
周波数 50.00 Hz
500.0 Hz
50.000 kHz
500.00 kHz
5.0000 MHz
0.01%+5dgt 0.01 Hz
0.1 Hz
1 Hz
10 Hz
100 Hz
500V
(AC/DC)
キャパシタンス 5.000 nF
50.00 nF
500.0 nF
5.000 μF
50.00 μF
500.0 μF
5.000 mF
5%+10dgt
2%+10dgt
2%+10dgt
2%+5dgt
2%+5dgt
3%+10dgt
3%+10dgt
1 pF
10 pF
100 pF
1 nF
10 nF
100 nF
1 μF
250V
(AC/DC)
nS 500.0 nS 3%+5dgt 0.1 nS 250V
(AC/DC)
Duty cycle 100.00 % 0.1%+5dgt 0.01 % 500V
(AC/DC)
ピークディテクト
(+/-)
DC mA
DC V
DC μA
DC mA
DC A
- - -
Function レンジ 確度 端子開放電圧 最大定格
ツェナーダイオード 15.000 V 5%+10dgt 15〜22V -